ロイヤルブルー・スピカ

スピカへ向かう箱舟

癒しスタジアム大阪56 無事終了!

f:id:healing-koh:20181217122740j:plain

 

癒しスタジアム大阪56、無事閉会となりました。お越し下さったお客様、ありがとうございました!今年はこのイベントで最後の出展となりました。良いクリスマスとお正月をお迎えください。

 

(机の敷き布はインド綿のまあまあいいやつ張り込んだやで…。お隣のブースのインド占星術の武川さんにめっちゃ構ってもらったりして、私的にインド色強め?のイベントでした。色々お話聞けて楽しかったです)

 

 

 

 

ところでOMMの駐車料金また上がってない?!(๏д๏)(いきなり金の話)

 

一時期下がったと思ってたんですが、わりと頻繁に最大料金が改訂されてるように思うので、あそこ頼みにしていると入口直前でハアァアァン?!てなる時があって油断ならぬ…。

 

離れた所に車を停めに行った挙句、夕方から雨って知ってたのに傘を忘れたので、閉会後に雨でずぶ濡れになりながら荷物抱えて車まで戻る羽目になりましたが、まあ仕方ありません。だって料金が倍以上違うねんもん…。雨に濡れるくらいどうっちゅー事ないわーい。

 

もちろん濡れずに車と会場を行き来できるとか、こまめに車に戻れるので車を控室扱い出来るとか、いろいろメリットもありますからね。人それぞれ何をメリットにするかで選択した結果、私は遠くて安い所を選んだというだけの話なので、別にその料金自体に文句があるわけではないんですが。つまり言いたかっただけです。

 

 

その他、設営中によそ見しながらポスタースタンド組み立ててたらうっかり左手の平を負傷して会場前にドラッグストア行く羽目になるわ、マリドルに使うペンダント忘れてきた事に気づくわ(なくても出来るけどあると私が安心)、最初の方はわりかし散々で・笑。

 

正直途中、もう席離れて気になるとこ遊びに行っちゃおうかな~~~~~私も来年の運勢とか見て貰いたいし~~~とか思う場面もあったりしましたが、気分転換にやったスマホゲームでエンジェルナンバーの5555(状況が好転するとかそういう意味)が出たので、おやこれはと思っていたら、そのあとしばらくしたらわりとポンポンとお客様がお越しくださいまして、粗品も無事なくなりました。本当にありがたかったです。

 

歳末という事で、お越しいただいたお客様には最後に来年に向けてや、お持ちの目標達成に向けたサポートのエネルギーの注入をさせて頂いたり、来年すると良い事などをリーディングしてお伝えさせて頂いたり、ほんの少しだけですがおまけ程度にヒーリングをさせて頂いたりしました。

 

来年も皆様にとって良き年になりますようにお祈りいたしております。

 

気に入っていただけたなら、嬉しい限りです。フルセッションのお申込みもお待ちしております(*´∀`)

 

お渡ししたチラシはちょっと古くて、メニューややれる事はチラシを作った時よりも今のほうが増えております。同じように見えてもチラシを作った頃よりパワーアップしておりますのでね。来年入ったら作り直します。名刺はまだ100枚くらいあるけどこっちもできれば早く作り直したい…。

 

 

 

2月の癒しスタジアムはスケジュールの都合で出られないので、次は3月…かなあ。まだちょっと未定ですが、 ヒーリングマーケットを申し込んでみようかと検討中です。1月は遊びに行こうかな。

 

ちなみに5のゾロ目には『今までの頑張りを天使とかが認めてくれたからこそのサポートやで。せやからサポート来る言うて安心してボーっとしとったらあかんねんで。引き続きちゃんとやりや』という意味もあるらしいです。アッハイ。真面目にやりますサーセン

 

 

 

f:id:healing-koh:20181217124436j:plain

 

今日の耳(どういうコーナーだ)

Twitterのフォロワーさんが紹介していらした方の作品を、偶然私も秋の京都のハンドメイドイベントで購入していたという事がイベント前日の夜にわかりまして、すごい偶然!と盛り上がったので、これもご縁という事でその時に購入させて頂いたイヤーカフをつけていきました。

 

サイトはこちら↓

音楽もされてる方で、ハンドメイド作品もどちらも大変素敵です(*´∀`*)

novelize-official.com

 

 

 

こないだてづバ行ったらまたイヤリング増えたわ…。帰ってケースにしまおうとするとその大量さに『お前の耳はいくつあるんだか言ってみろ…!』と問い詰めたくなりますが、それでも増える増える…。一体どこで繁殖してるんでしょうね(そうじゃない

 

 

話題のPaypayですが、アプリ上では正常なのですが、カードの利用明細を見たら二重引き落としになっていました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 

オイイイイー。

 

Paypay側からの連絡を待っている所ですがいつになるでしょうかね。私のは来月引き落とし分に入ってるのでまだ時間はあるのですが、解決するまであまり気持ちのいい状態ではないですね…。

 

クレジットカードの登録方法がザルだとかいろいろ今になって話題になっていて、Paypayに登録している・していないにかかわらず、クレジットカードがPaypay経由で不正使用に使われたとか色々と問題が噴出してるようです。

 

(カード所有者の確認なしでPaypayに登録できるので、番号総当たりで適当に入れて通ればラッキー、他人のカード情報が入ったPaypayを使って店頭で物品を購入、買ったものを売って現金化、みたいな状態らしいです)

 

Paypay使ってない方もカードの利用明細には目を光らせておいたほうがよさそうです。

Will you be there

最近、海外の方発信のオンライン勉強会のようなものに参加しております。(英語わからんのでお話は通訳さん頼みですが;ほんと英語は勉強しなきゃな…)

 

内容は経済的な事が中心なのですが、会社の経営面に役立てるというよりも私個人としての経済的な面での知識も必要だなあという事で勉強させて頂いています。

 

日本の教育にはお金の事や性に関する教育が圧倒的に足りてないと思う事が最近多いのですよね。タブー視して触らないようにするだけでは何も解決しません。知らないからわからない。でもわからないまま放っておいたら大変な事になる場合もある。だったらきちんと正しい知識を身に着けて、正しい在り方や向き合い方を知っておくのが望ましい。

 

この勉強会は、投資する等のお金そのものの増やし方だけではなくて、人が自分の望んだ状況や夢がかなった状態を手に入れるためには行動も必要だけれど、その行動を支えるメンタル面を整える事も重要である、という考えの元で行われているので、ヒーラーとして見てもシータヒーリングで勉強した事や脳科学の面などで共通点もわりとあって、『そうそう、そうなんですよ!』と頷く事が多く、大変勉強になります。

 

それにからんで不思議な事があったので記事にしてみようと思います。読み返すとあまりまとまってないのですが;(あとでもう少し加筆修正するかもしれません)

  

 

勉強会の課題のひとつとして『自分を励ます、応援するような歌詞の歌を3つミュージックプレイヤーのプレイリストに入れて、いつでもどこでもすぐに聞けるようにしておく』というものが先日出されたので、どんなものがいいかねえ…私あんまり最近の歌知らないからな……と思いながら探しておりました。

 

方向性としてはネバーギブアップ的な、反骨的な意味で鼓舞する曲を探していたのですが、日本人の気質なのか日本語の曲で探すと鼓舞するよりも慰める系の歌詞が多いようで、なかなかピンと来るものが見つからず。

 

いや、ええねんけどね。私もどちらかというとそっちの方向の方が好きなんですよ。なので普段ならそれでよしとするんですが今探してるのはそうじゃない。こまった。

 

こまったので

 

『応援歌的な歌でなんかいいのないかねー』

 

と、ネットで友人達に投げかけた所、UVERWorldとかいろいろ紹介してくれたり(いやこれはむしろ私を沼に突き落とそうとしてたな・笑)、私自身もTOKIOの宙船なんかもそうかなと思ったり、実は平井堅が好きなんだけどそういう方向のがあんまないんだよなーと思ったり。(CD買うだけで実はKen's Barには行った事がないんですけどね。なかなかスケジュールが合わないのですがいつか行きたいです)

 

そんなこんなで少しずつこれかなというものが固まりだしてきたところに、長年の友人でヒーラー仲間でもあるLinAちゃんからひとこと、返信が。

 

 

『Will you be there』

 

 

……なんだっけ?誰の曲だ?

 

タイトルを聞いただけでは何の曲かわからず、とりあえず検索して一番最初に出てきたYoutubeの動画を再生してすぐ思い出しました。

 

ああー、マイケル・ジャクソンか。これ私が中学生くらいの時の曲だった気がする。懐かしい。

 

youtu.be

 

ちょうど曲探しをしていた日は、流れてくるニュースなどがトリガーになったこともあるのでしょうが、自分の身への出来事としては何もないのに、なぜかやたらと自分自身の持つ孤独感のようなものや、それを感じた過去の出来事が浮かんでは消え、浮かんでは消えしていた日でした。

 

そのせいかこの曲の歌詞を読んでいると涙が止まらなくて。

 

でも別に自分が今そういう気分である事なんて、当然彼女には一言も言っていません。

なのに彼女がなぜこの曲を私にシェアしようと思ったのか。

 

 

 

LinAちゃんは今月のアドバイスとして、マリアオラクルカードを引いたんだそうです。

 

その時に出たカードが『INTEGRITY(誠実)』のカードでした。

f:id:healing-koh:20181213174819j:plain

 

『私は、自分にとっての真実を見極めることができると信じます』

 

でもカードの示す意味が具体的にはわからず、彼女は『もう少しヒントを下さい』と呼びかけたのだそう。

 

その後、テレビを見ていた時に流れてた曲が妙に気になり、もう少し聞きたいなあ、と思った直後に買い物に行って貰ったレシートに出た合計金額が『777』だったり、ゲーム内の数字で『333』や『3333』が出たり……とエンジェルナンバーが複数出たそうです。

 

色々意味があるのですが、エンジェルナンバー・777は主に『自分が今行っていることは正しい』、『実りを得る』、『分かち合う』などの意味があり、333や3333は『アセンデッドマスターや天使が常にそばにいる』、『あなたは孤独ではない』、などの意味があります。

 

彼女は帰宅した後、先ほど気になった曲を探してみようとネット検索を掛けたところ、すぐ目当ての曲にたどり着きました。それが先ほどのマイケル・ジャクソンのWill you be thereの動画だったそうです。

 

その後、私が『応援歌的な歌でなんか良いのないかいなー?』と言っているのをキャッチした彼女は、私にこの曲をシェアしました。

 

 

彼女曰く『聖母マリア(オラクルカード)がこの曲をシェアしなさい(777)って言うから』と。

 

 

そのひとことだけ聞いたら何のこっちゃですけどもね・笑

 

先ほどの動画の中でたくさんのイルカが出て来ますが、イルカはイエス・キリストともつながりの深い動物です。そしてイルカは純粋さと遊び心と無条件の愛のエネルギーを持っていると言われています。うちのメニューにもマリアとイルカのパワーを使ったヒーリングがありますが、彼らの持つパワーにはいつも助けられています。

 

Will you be thereは映画・フリーウィリーの主題歌でもありました。私は見た事がないのですが、母親に捨てられた少年と家族から引き離されたシャチのお話だそうです。

(今はちょっと時間がないので見れておらず、あらすじを読んだ限りでしかないのですが)孤独感や人間への不信感などを抱いている者同士が寄り添い、信頼関係を築いていく様子を描いた作品です。

 

 

Will you be thereの歌詞の中にこういうフレーズがあります。(日本語訳は私の意訳も入っています)

 

 

But They Told Me, A Man Should Be Faithful
(けれど彼らは言う、人は誠実であるべきだと)


And Walk When Not Able, And Fight Till The End
(倒れても歩き続け、最後まで闘わなくてはならないと)

 

But I'm Only Human
(だけど僕はただの人間なんだ)

 

Everyone's Taking Control Of Me
(皆が僕を操ろうとする)


Seems That The World's Got A Role For Me
(まるで、それがこの世界での僕の役割であるかのように)


I'm So Confused
(僕はひどく混乱している)


Will You Show To Me You'll Be There For Me And Care Enough To Bear Me
(君が僕のそばにいてくれる事を、重荷に耐える僕を気にかけてくれている事を、僕に示してくれないか)

 

 

 

ここにも信頼という言葉が出て来ます。

ラクルカードの方はIntegrityで、歌詞のほうはFaithfulが使われていますが、どちらも日本語では信頼と訳します。(英語は不得意なのでネットで調べた限りになりますが、どちらかというとIntegrityは高潔、完璧という意味合いが強いのかな。Faithfulには打ち明けるという意味もあるようなので、解釈の仕方によってはFaithfulも一種の分かち合いなのかなという気もします。曲の歌詞の訳としてはちょっと合わない気がするので採用はしませんが)

 

映画そのものも、出てくるのはイルカではないもののキーワードとして見れば、孤独を癒す、寄り添いあう、分かち合う等という点で777や333、3333とリンクしているように思います。

 

孤独感に打ちのめされそうになっていた私に、彼女がこの曲を教えてくれた事がなんだかとても神秘的に思えました。

 

そしてLinAちゃんとしても、カードの意味に思い当たるところがあったようです。頑張ってたもんね、彼女。

 

 

それ自体はごく些細な事ではありますし、関係ない人から見れば『だから何だ』という話でもあるのですが、色んなものがリンクしあっていて面白いなと思った出来事でした。

 

いつもありがとう、LinAちゃん。

 

f:id:healing-koh:20181212173906j:plain

……そういえば前回の記事に何気なくつけたこの写真も、『分かち合い』だ。『分かち合い』はひとりでは出来ない事だからね。

 

 

 

ちなみにこの写真、焦点距離0.15mのEF-Mマウントレンズで撮りました。

 

 

 

 

 

だ、だって、Paypayがさ…!

16日(日)は今年最後のイベント出展です

f:id:healing-koh:20181212173906j:plain

 

いつの間にか時間が経っていて、いよいよ今週末16日は今年最後のイベント出展となります。荷物とか色々準備しなきゃ…!明日美容院行って来ます。最近イベント前に髪切るのが当たり前になってきたなぁ。

 

9日を過ぎましたので無料入場券付きチラシ送付の受付は締め切らせて頂きました。ありがとうございました!当日のお越しをお待ちしております。

 

今回の粗品ですが、なんやかんやでバタバタしておりまして、結局前回と同じくガネーシャのパワー入りのミニ石鹸のみとなります。

 

時間があればサラスワティのバスボムも作りたかったのですが、ガネーシャの石鹸も年末年始に使うにはぴったりかと思いますので、お越しのお客様はぜひ使って下さるとうれしいです。

 

それと2月の癒しスタジアムは出れるかどうかわかりません、と先日の記事で書きましたが、正式に出られない事が決まりました;その代わりと言ってはなんですが、しっかりヒーラーとしてパワーアップしてきます。

 

上手くいけば4月くらいからレイキ以外の伝授メニューが増えますので、乞うご期待。こちらは基本マンツーマンもしくは生徒様2人で伝授するレイキと違って、何名様かでのグループ開催となる予定です。

 

 

 

というわけで3月は本当にどうしましょうかね……。今週中には結論を出したいですが…。

 

 

写真は先日大阪の南港ATCに行った時のもの。
外の背の低い植木の一部がクリスマスツリー代わりになっていて、おもちゃがたくさん置いてあって、多分ここを訪れたお子さんたちがこれで遊べるようにという事なのかなと。

 

なんだかわかりませんが、『みんなで楽しくあそんでください』という、何の変哲もない言葉に惹かれました。クーリスッマッスーがーこっとっしーもーやぁってーくーるー♪

今日は新月

2・3日前にオラクルカード引いたら『月のサイクル』というカードが出ました。

 

f:id:healing-koh:20181207102900j:plain

月のサイクル

 ようは、月の満ち欠けに合わせて自分自身と対話してみようって事です。

 

 

次の新月っていつだ?と調べたら今日でした。

 

満月はやめたい事を明確にし、それをやめて手放すと宣言するのに良い日、新月は逆に得たいもの、こうなりたい思う事を明確にして宣言すると良い日と言われています。

 

 

明確にするってとても大事な事です。

 

だって『なんかええもんちょうだい』言うても『ええもん』なんか来ません。

 

でも『なんか』は来ます。多分。

 

でもその『なんか』が、自分にとって『ええもん』に該当するかどうかはわかりませんし、曖昧なオーダーをしたところで自分の心にささるようなそのものズバリなものは来ません。

 

相手にしてみたら、『なんかくれ言うからとりあえず自分が思うよさげなもんあげたのに、それじゃあかんのかい』てなものです。

 

 

『勉強とか苦労とかしなくても、適当に撮ってもなんとなくええかんじに撮れる、写真撮るんが上手い人っぽく見える写真が撮れるレンズが欲しい!!!』言うても『レンズ言うてもいっぱいあるやん、どれやねん。しかも勉強も苦労もせんで上手い人っぽく見える写真が撮れるレンズてなんやねん、写真家さんバカにしとんのか』なのです。

 

焦点距離が0.15mのEos Kiss Mのマウントが合う単焦点レンズが欲しい!!!』って言わんとだめなわけです。

 

 

 

 

ください。

 

 

…とまあ8割くらい本気の冗談はさておいて、欲しいものを明確にして、それを手に入れたいんだ!と宣言するのは、手に入れるための近道とも言えます。

 

目標を具体的に定める事で、そこに向かっていくための道も見えます。道がどうしてもみえなくても、そうしたいと思っているという事を発信する事で、ヒントや、時にはそれそのもののほうから自分に寄ってきてくれる事もあります。

 

焦点距離0.15mのEF-Mマウントレンズが欲しい!!と言っておけば焦点距離0.15mのEF-Mマウントレンズのほうから私に寄ってきてくれるかもしれないし、それを買うためのお金が入ってきたり、お金を得るための仕事が来たりするかもしれない、という事です。

 

 新月のこの機会に、ご自身の求めるもの、求める状態、どんな人生、どんな生き方がしたいのかを一度じっくり考えてみるというのもいいかもしれません。焦点距離0.15mのEF-Mマウントレンズ!!(しつこい)

 

 

 

 

スマブラのダウンロード版買ったから事前にダウンロードしとこうと思ったら、Switchの中に入れてたマイクロSDカードが壊れたので、その買い替えやらデータの移し替えやらでトラブりまくって結局今朝やっとダウンロードまでこぎつけました。ううううう。

癒しスタジアム大阪56 ブース NO.は159!

来年の話をすると鬼が笑うと申しますが、来年言うてももう来月の話でございますなあ。(落語調)

 

 こわ!こわ!!なにそれ!!!もう今年終わんの!!!はや!!!

 

という訳で16日のイベントのブース番号が今日届きましたのでお知らせ。

 

159です。

 

地図はこちら。

f:id:healing-koh:20181203214736j:plain

癒しスタジアム大阪56ブース配置図

 

入り口入ってすぐの所にある島ですのでわかりやすいかと思います(*´∀`*)

 

今年は癒しスタジアムに3回出させて頂きましたが、3回とも入り口に背中を向ける位置ですねー。別にどちらでも構わないのですが、最初のほうお客さんの入り具合とかが気になってちょっとそわそわしちゃうんですよね・笑

 

 

すでに2月の癒しスタジアムの申し込みが始まっていますが、その前後のスケジュールの都合で出展見送りの可能性が今の所高いです(´・ω・)

 

2月に出ないとなると次をどうしますかね…。

癒しスタジアムは2月のあとは5月のゴールデンウィーク開催ですし、そうなるとわりと間が空いてしまう事になるので、3月あたりに出られそうなイベントを検討中です。

 

今年の3月に癒しフェア大阪にPARAMITAのメンバーとして出させて頂きましたが、残念ながら来年はありません。3月って時期的にはちょうどいいので何かイベントに出たいなと思ってはいるのですが、そうなるとヒーリングマーケットか、癒しフェアの個人出展向けブースにひとりで出るか、ですかね。

 

ヒーリングマーケットは1月にもあるのですが行った事がなく、基本ビビリなので『初めての所はまずお客さんとして会場の雰囲気を味わってから出たい』などと甘い事を抜かしております・笑。

 

『とにかく行きゃーどないでもなるから!!!はよ!!!押せ!!!!!』と思ってる自分(だか私のハイヤーだか知りませんが)もいたりするので、もしかしたら急に『1月出ます』とかいうてる可能性もあります。ハラをくくって送信ボタン押すまでが毎回長いです・笑。いきおい大事。その前にイベント主催者様側から断られる可能性もあるけども。

 

諸々含めて未定です。現在検討しておりますので、決まり次第またお知らせいたしますね。

 

 

ともあれ、まずは12月16日 日曜日 大阪OMMビル2階イベント会場にてお待ちしております!

 

今年最後のイベントですので、今年の総ざらえ、来年の指針におすすめです。無料入場券つきのチラシの送付をご希望の方は9日まで受け付けております。送料はこちらが負担させて頂いておりますので是非どうぞ!

3連休終わっちゃいましたねえ

三連休いかがでしたでしょうか。

 

私はですね…23日は滋賀の美沙先生の所、24日は東京の恵先生のところ、25日は広島で開催された佐藤先生の講座、とずーーーーーーーーーーーーーっとどっか行ってました。

 

身内に『そのスケジュールで全部日帰り?!』とビビられましたが、三か所の中間地点がここ(近畿地方のド真ん中)なんだよ……。

 

ここの所、ヒーラーの仕事であったり普通の仕事であったり、講習であったりワークショップであったり遊びであったり、諸々含めてなんやかんやと家の外にいる事が多いですが本人は一応ピンピンしております'`,、(´▽`) '`,、

 

 

出来る事ならずっと布団の中で丸まって生きたいとか一体どのくちが、というスケジュールの組み方をしておりますね。我ながらどうかしているなと思うのですが、でもほっとくと興味があるものや好きなものを空いてる所に詰め込むだけ詰め込んで、気が付いたらなぜかこうなっているので、多分一生こんなんだと思います。しかたないね。

 

いっそ90歳くらいになっても孫とかに、小遣いせびりに来たのにあのババアいつ来ても家にいねえな!つかまだ生きてんのか!とか悪態つかれるババアになる。ラピュ○のドーラおばさまが理想。小遣いはビタイチ出さないけどな!

 

まあそんな話はいいんですよ別に。(無駄に文字数を増やす)

 

 

23日は滋賀の片岡美沙先生のサロンでハーバリウムのワークショップに参加してきました。

f:id:healing-koh:20181126160400j:plain

先月京都のハンドメイド作品販売イベントへ行った時に、エジプトガラスの香水瓶を使ったハーバリウムのワークショップに参加したんですが、香水瓶なので容量もちっちゃいんでそんなにお花も入らないし、でも香水瓶がすごく素敵で、あれはあれでよかったのですが、やっぱり正統派にガッツリお花詰めるのもやりたいよね!という事で。

 

結果、これでもかと詰め込み倒したのがクリスマスカラーのものと後ろにあるピンク系主体のものです。先生が『オイル入れると花が浮いてくるから、白のあじさいとかを上に入れるといいですよ』とアドバイス下さったんですが、花材つめつめで作ったので『浮くってなに』と言わんばかりの出来になりました。

 

ピンク系のは上の写真じゃわかりませんが瓶がハート形になっています。見る方向によって印象が変わるように出来上がったので、形がうまく生きたかなあと。

 

丸いやつは最後に作った奴で、前2つがわりと花材つめっつめで作ったので、最後の1つくらいは自重しようという事で少し隙間をあけました。

 

用意して頂いていた花材も、ほかのワークショップなどではあまり見かけないようなものが多くて、花材を見てるだけでもとても楽しかったです。

 

それぞれにエネルギーを何か入れようかな…。折角なのでクリスマスカラーのものはクリスマスにちなんだものを。あとの2つはどうしようかな。しばらく悩もうと思います。(今お使いのグッズにサポートのエネルギーを入れるご依頼も受け付けておりますよ!(唐突に宣伝をぶちこむ))

 

親戚からカニが届いていたのでこの日の夜はカニ鍋でした。カニって食べてるときはいいけど食べ終わった後がカニくさいよね!(贅沢な文句)おいしかったです。ありがとう伯父上。

 

 

24日はお昼から東京でモニターさんの透視をした後にレクチャーを受ける予定で、ついでだったので朝から瞑想会に参加しようと、まだまだ日も登らない時間に起床。

 

…………の予定が、目が覚めたら3時間近く寝坊しており……うそやん…目覚まし鳴った…?ほんまやったらもう私、新幹線で名古屋付近を通過してるはずなんやけど…なんでまだ家なん……としばし呆然となっておりました( ゚ω゚;;;;;

 

慌てて準備してお昼のモニターさんの透視には間に合いましたが…ほんとすいませんでした…('A`)

 

この日のモニターさんはうちの母と同じ年代の方で、人生の先輩にこんな事を言っては失礼かもしれませんが、お年を重ねられても色んな事を柔軟に受け止められる、素直で可愛らしいお姉さまでした。

 

 

終わった後、同期と先生と休憩がてら、ヒーラーの仕事はお客様に答えを教えてあげる事じゃないんだよね、という話を少ししていました。

 

透視しているとたまに、こちらにとっては意味が分からないし、ハイヤーに聞いても詳細は全く教えてくれないんだけれど特定の映像を見せてくる、という事があります。

 

そういう時は『意味は教えてくれないんですが、○○を見せて下さっています』とお伝えしますが、ご本人様にとってはその○○が示す事にお心当たりがある、という事はよくあります。そういう事を体験するたびに不思議だなあ、面白いなあと思います。

 

 

 

25日は広島で、佐藤達三先生の講座を受けてきました。内容はざっくり言うと私たちヒーラーにとって大事な『波動』に関する講座でした。

 

めちゃくちゃざっくり言うと世の中の物質は人間も含めてすべて波動で出来ています。波動ってのはエネルギーです。つまり世の中=エネルギー。つまり波動をきちんと感じ取れるようになったら色んな事がわかるよね、という。ざっくり過ぎてわからんなこれ。うん。そういうもんです。(力技)

 

その中のワークで、今後自分が質を上げる取り組みをしていくとよい項目を調べるワークがあったのですが、見事に『睡眠』に反応しており(もちろん他にもいくつかありましたが)、ですよね、と思っていたら、佐藤先生が席を回ってこられて、私のワークの形跡や結果を先生がチェックされてひとこと

 

 

『あきらめない心が強すぎるんですね』

 

 

なんやて工藤。(※佐藤先生です)

 

せやかて工藤!(※佐藤先生です)

 

あきらめない心めっちゃ大事やないですか?!強すぎるってなに?!あかんの?!?!?!

 

先生のご説明でめっちゃ納得してひとりで大笑いしました。なるほどな!

 

 

先生から直々にご説明頂いた事を、私の状況を表す言葉に置き換えて言うとですね、つまるところ、『身を削ってまで悪魔の証明に挑戦しても無理なもんは無理。あきらめろ』って事ですね。

 

悪魔の証明っていうのは『それが100%絶対にないという事を、証明する事は出来ない』という意味なんですが、私はそれをしようとしてるから眠れないんだよねって話です。

 

存在を証明する事は簡単なんですよ。実物持ってきたらいい話だから。でも存在しない事を証明するって不可能に近いですよね。たまたま見つかってないだけの可能性もあるからキリがない。

 

私は、その日どんなに疲れていても、次の日が始発で移動しなくちゃいけなくて早起きが必要と分かっていても、毎日夜だいぶ遅い時間にならないと寝る気分になれない(ただしベッドに入れば大体おやすみ3秒)、という事がここ数年ずっと続いていまして。

 

ベッドに入っても眠れないってわけじゃないので、不眠症とはちょっと違うのかなあという気もしていますが、とにかく睡眠時間がもったいない気がして仕方がなかったんですよ。寝るの大好きなのにね。

 

その日にやり残した事がないかどうかがすごく気になるんですよね。やり残しに気が付いていないまま寝てしまう事で、次の日以降に自分がピンチに陥るのではないかとか、楽しみを明日に回したけれど、実際次の日になってみたらそれを楽しむどころじゃなくなって、昨日のうちに楽しんでおけばよかった!ってなったらどうしよう、というある種の妄想によって睡眠時間を削ってたという訳です。

 

例えるなら『毎日が8月31日の夜中』ですかね。夏休みの宿題これで全部終わったと思うねんけど、慌ててやったからなんか忘れてる気がせんでもないし、もしかしたら忘れている事すらも忘れている可能性もあるのでは?…っていう感じ。

 

時間は有限で、過ぎてしまえば取り戻せないもの。

寝る前に気が付いていればこんな事には…!となるのが今以上にとても恐ろしかった時期があって、その名残がずっと続いている感じでした。

 

今寝てしまって後々後悔を100%しないとは言い切れないし、忘れてる事すら忘れているかもしれないなんて言い出したらキリがない。私の中で今の就寝時間がそれらの悪魔の証明を諦める時間と設定されてしまっているから、その時間が来るまで寝る事が出来ない。

 

とまあこんな具合なんだな、という事がワークを通してわかりまして。

 

あきらめない心が強すぎるってアンタ、少年誌の漫画とか基本みんな諦めない事は良い事だみたいな感じやん?と思いましたが、過ぎたるは猶及ばざるが如し、諦めない心を発揮するにしても、発揮する方向間違ったらダメって事ですよね。

 

改善がんばります。

 

 

 

とまあこんな感じの3日間だったんですが、個人的に特筆すべきは、

 

 

23日は駅から出る方向を間違えて遅刻寸前になってウオオオオオオ!!となり、

 

24日は3時間近い寝坊で新幹線に乗り遅れてウオオオオオオオ!!!となり、

 

極めつけ25日は広島から帰りの新幹線に乗るために入ったホームが反対側(博多方面)行きだった事に新幹線の発車2分前に気が付いてウオオオオオオオオオオオ!!!!となって心臓やぶれるかと思う勢いでダッシュして大阪方面行きホームに上がってすぐそばのドアから新幹線に飛び乗ったら、予約してた指定席からだいぶ遠い車両で、動き出した新幹線の中を10両くらいウオオオオオオオオオ!!!!!って移動した事ですかね。

 

 

3日間全部どっかでものっそい慌てて走ってたっていう…… _:(´ཀ`」∠):_

 

なんやかんやで慌ててた記憶が強すぎた3日間でした。

問い合わせフォームが新しくなりました

下書き途中のまま気が付いたら時間が経ってしまってたので、少し前の話になってしまうのですが、サイトの問い合わせフォームが新しくなりましたー。いえい。お客様からフォームを通してさっそくご依頼やお問い合わせも頂いております。ありがとうございます。

 

以前は最低限の簡素なものでしたが、何をどう書いて頂くかをわかりやすくしたかったというのもありまして、ご記入頂く項目を増やしました。

 

増えたと言っても元々自由記入欄に書いていただいていたものを選択制にしたり、日付をカレンダーから入力出来るようにしたりと、記入項目よりも選んで頂く項目が増えたという感じなので、自由記入よりわかりやすく簡素になったのではないかと思っております。

 

しかもですね、今までフォームからご依頼やお問い合わせを頂いた後は、メールでのやり取りをさせていただいていたのですが、フォーム送信後に出るパスワードを使ってやりとりがWEB上できるようになり、フォームからお送りいただいた内容ややりとりの履歴確認がしやすくなったかなと思います。

 

これが無料でできるってすごい世の中になったものだなあ…。昔はテキストエディタにHTMLで手打ちしてフォーム作ってCGIにデータ渡して、とか単純に見えてあれって意外に色々やらなきゃいかん事が多くて、めっちゃめんどくさかったのだよ…(インターネット老人会所属)。

 

お問い合わせページに別のサイトのページを埋め込む形になってるので、設定の関係上ページがちょっとだけ不格好になってしまっていますが;なんかうまい事きれいに入らず…。そのうち上手い調整方法を考えます。

 

 

 

f:id:healing-koh:20181120003745j:plain

先日の日曜に日帰りで岐阜まで航空祭を見に行ってきました。

 

ブルーインパルス好きなんです…。と言ってもまだ回数はそこまで見に行けてないし、技とかパイロットさんの事も全然知らないので、ただ見て『しゅごい…かっこいい…(*゚∀゚)』って言ってるだけですけどね。ブルーは関西にあんまりきてくれないんですよ…!なんでー!?

 

ブルーの写真を撮りたいためだけについ先日一眼レフデビューをしました。ブルー撮りたい言うくせにミラーレスなんですけど、年に何度撮りに行けるかわからんからね。持ち歩きや自分の手の大きさを考えると軽くて小さいほうがいいなあという事で。

 

新品買ったのに開けてみたら本体に正体不明の塗料がついていて取れなくて、交換に時間を取られたり、せっかくだからちゃんと時間取って景色とか何かを撮ることを目的として出かけて撮りたいなどと、撮る腕もセンスもないくせに思ってしまったせいで結局いじる時間がほとんど取れないまま、しかも今までコンパクトタイプのものしか使った事がなかったので、当日も『this ボタン is 何』状態でしたけどもね…。

 

行く前に初心者向けのカメラの本を少し読んだので、全くわからない状態だったわけではないけれど、今の所わかっているのは『動きが速いものを撮る時はダイヤルはここでいいっぽい』程度のもので…ハハハ…宝の持ち腐れにならないよう気を付けたいと思います…。

 

なので当日はほぼカメラの性能と運頼みでした。次に行くときはもう少し頑張りたい…。望遠レンズという名の沼が足元に見えた気がした(危険)。広角は基本もうスマホで割り切るつもりです。あっ、でも単焦点のレンズ欲しい(すでに片足つっこんでる感)。

 

各務原まで行くのに乗換とかめっちゃ大変そうだったんで今回はツアーバスを利用しましたが、集合時間とかもあるから自分の都合だけで動くわけにいかず、会場の広さもあって北会場回るだけでいっぱいいっぱいでした。南会場は完全素通りです…。南会場にも見たいものがいっぱいあったのですが残念です。

 

行きはわりとすんなり3時間弱くらいで行けたんですが帰りが案の定大渋滞で8時間くらいかかりました。乗ってれば連れてってくれるのと、交通費が新幹線利用に比べて約半額で済んだのと、ミリメシ貰えたのはありがたかったですが、くるまはやっぱしんどいね…。また次回行けた時は朝イチから終わりまでずっといられるスケジュールを組みたいです。

 

あと意外だったのが、同じツアーバスに乗った方がわりとご年配の方が多かった事。航空祭に来ているお年寄りって『地元に来るならまあ見に行ったるか』くらいの感じだろうと勝手に思ってたんですがそうでもなかったのか…と少しびっくりしました。

 

 

 

全然関係ないのですが先日お客様から『コウさんてパワフルですよね』というお言葉を頂戴いたしました。へへへへへ。

 

身内や友人からはたまに『お前は止まると死ぬのか』と言われますが、もしかしたらそうかもしれない、と最近思いつつありますね…(´_ゝ`)

 

過去生のどこかでなんかとんでもない事やらかして、マグロとかカツオとかの魚生(ぎょせい?)を挟んだのかもしれない。

 

本人的にはそれなりに休んでるつもりなんですが、体力バカの自覚はある。5キロ近い荷物抱えて一切休みなしで数時間歩き回るとか平気でやるから。それでも最近体力落ちてきたなとは思ってますが。ほんと運動しよう。